海外で管理部門(事務・経理・人事・総務・法務・広報など)で働く。海外赴任のある管理部門求人

こんにちは!タイの日系企業で人事担当をしている管理人のライです。

数年前の海外就職の市場ではあまり出てこなかった職種である管理部門(事務・経理・人事・総務・法務・広報・マーケティング)の日本人求人。

実は2015年あたりから急増している求人職種になりますので、今回は管理部門にフォーカスした海外就職について書いていきます。

海外就職で管理部門の求人数が伸びている背景

海外就職・海外で働くチャンスは日系企業の海外拠点数と連動している

↑の2015年外務省調査による国別(上位11国) 日系企業の海外拠点数の推移にあるように、日系企業の海外拠点は急増しています。

多くの場合、日系企業が海外拠点を作る際には、まず売上に直結するプロフィット部門から設立されます。

そして拠点規模が大きくなってくるにしたがって、プロフィット部門を支えるバックオフィス系の管理部門を増員するようになります。

数年前に海外進出をした企業の拠点が拡大してきたことを背景に、

社内の管理・人材の管理・会計・法務・営業支援・マーケティングといった管理部門の求人が最近になって急増してきているというわけです。

 

かくいう私も現在は海外で人事担当をしていますが、元々は別職種で海外就職をしました。

私は日本では営業⇒企画という職歴を持っていて海外転職をしたのですが、海外の現地法人は人が足りていないのでメインである企画・プロジェクトマネジメントの業務以外に、バックヤードのいわゆる管理部門系の業務を兼務したりもしました。

その際に自分の部門への人員補充として人事担当的な仕事もしていた経歴を活かして、海外現地で別の会社に転職して現在は人事職として働いています。

 

また上記は日系企業の求人に関してですが、同様の流れで海外進出をしている外資系企業は非常に多いので、外資系企業の管理部門求人も多いのが現在の状況です。

 

管理部門の海外求人は実務経験重視

管理部門の業務は専門知識を必要とするものがほとんどですので、求人についても該当分野での実務経験が数年あることが必須条件となっています。

さらに海外拠点では一からOJTとして教育する人的余裕がありませんので、公認会計士・税理士などの資格があるだけでなく実務経験が求められます。

管理部門の海外求人の応募条件例

あくまでも一例ですが、海外就職における管理部門の応募条件は下記のようなものがあります。

外資系広告代理店  経理求人の応募条件例

◇日々の経理業務~決算業務までの経理業務経験5年以上
◇日商簿記2級程度
◇海外向け英文レポートの経験者
◇エクセル 中級以上(四則演算・関数・作表・グラフ)
◇ワード(ベーシック)/ パワーポイント(ベーシック)
◇ビジネスレベルの英語力(読み書き・会話)

あれば尚可
◇国内税務、USGAAPに通じた方
◇勘定奉行(会計システム)の経験

外資系金融保険業の法務求人の応募条件例

【必須】
以下いずれかに該当する方
・企業法務、コンプライアンスの経験がある方
※金融業界での経験、募集文書審査などの経験をお持ちの方は特に歓迎します。
・弁護士資格を持ち、法務関連業務の経験がある方

 

必要は英語力はどの程度か?

日系企業の求人は日常会話レベルでも可。ただし専門領域の英語力は最低限必要

日系企業の海外拠点では拠点トップでも英語がそこまで堪能でないケースも多々あります。

管理部門は、社内の現地人材の調整やその国特有の法律・税法などが関わる業務であるため、マネージャー職に現地人を据える必要性が高いです。

彼らとの日々の業務を滞り無く進めるためには、英語ネイティブの国でなければ高い英語力は必要としませんが、専門領域の英単語や言い回しに関してはある程度身につけておく必要があります。

外資系企業の求人はビジネスレベルの英語力が必要

外資系企業では、業務のなかで本社へのレポート作成や本社人員とのコミュニケーションが発生するため、ビジネスレベルの英語力が必要になることがほとんどです。

管理部門の海外求人・外資求人情報を集めるには

前述のとおり、管理部門の海外求人は非常に増えており、また企業側も人材不足で需要が高まっているため、高待遇での転職が期待できます。

管理部門の海外求人が豊富な転職エージェントがありますので、登録して非公開求人を集めながらコンサルタントと相談して海外就職を進めていくことが必要になります。

管理部門で業界NO1の転職エージェント:MS-JAPAN

管理部門(経理・事務・会計・法務・人事・広報・マーケティング)の海外赴任、海外駐在、海外就職、外資転職をするならオススメの転職エージェントMS-JAPAN

転職エージェントMS-JAPANは管理部門の転職に特化した転職エージェントです。

特に最近では海外就職にも力を入れており、海外駐在・海外赴任・海外現地採用などの求人も多数取り扱っているようです。

試しに「外資・グローバル企業」で検索してみると、約600件もの求人情報が表示されます。

さらに取り扱っている求人の9割は非公開求人なので、単純計算で6000件に及ぶ外資・グローバル企業の求人情報を扱っていることになります。

もちろん外資系だけでなく、日系企業の海外拠点求人も扱っていますので、管理部門での海外就職をするなら登録必須でしょう。

free_register_btn